P-LIFE
Text Size :  A A A
  日記        つながり    自己紹介    メール    flickr  
Img_f23dc82db0ef8343f827a1cba077de57
珍しく抱っこ。
もう長く抱いているのは至難の業。
Img_2843052936967d73e84ff14768ef11cc
さて、最長はボクの10年という金沢生活とも今日でお別れです。
風雅がまだハイハイをしていたころに引っ越してきたこの部屋も荷物を運び出してガラン。
子どもたちはまだ実感がないのか、まるで旅行に行くみたいな感じ。
でも、その方が助かる気もします。
Img_bb0117980ade9aa7cca2d19d2892cea5
金沢のみなさん、本当にお世話になりました。
風雅とくるみはこれからもずっと金沢生まれと自己紹介出来て羨ましいです。
とても素敵な街でした。
第二の古里として、これからも愛してやまないでしょう。
また、遊びにきます。本当にありがとうございました。
Img_87a109dedad18036d926df6d8111b41a
Img_c23de20b7c364f565e543b30d444a848
Img_6973bcfaeee4c022d05460959b9a2093
Img_3cca7a5f65b6a5229ddab4fb4a512bba
部屋の鍵の引き渡しがきょうの朝なので、昨晩は新しく住む街のホテルに泊まった。
そしてロビーで記念撮影。

これが、名古屋生活で初めての家族写真。
Img_87c27919f5cfa96d8cebaeed0bf77fc0
まだ荷物は届きません。
子どもたちのものになる予定の部屋もガラーン。

荷物が届いたらきっと戦場になるよー。頑張ろうね。
Img_b5f631df76af46db63ffaeffd5c965f0
部屋が散らかりすぎて写真が撮れません。
そして8日から仕事。
うーん、いつになったら片付くのか先が見えませぬ。
Img_abacadecab99e9a25c48de4c6b63753a
3月は風雅もくるみも浪人です。
まだ小学校は始まらないし、保育園も3月入園は出来ず。無所属。

もうきょうから出勤なので昼間子どもたちを見ていてもらうために
両家の父母に頼ることに。
名古屋駅まで風雅と一緒にボクの母をお迎えに。
そして、名古屋での初仕事へ。
Img_45591d5067e9440b44b7b824bac1ceca
Img_15fa7102d5ef241f1708ff8e12d4efd7
我が家の新しい寝室…ではありません。
新生活にバタバタしながら金沢へ来ました。

あすは風雅が通っていた保育園の卒園式。
みんなそろって卒園できるように参加できることに。

折しもあすは北陸新幹線も開業。
それを予告する地元新聞をじっくり鑑賞する二人です。
Img_bcd5cb0ce1048d7dadb78c8d2b4e35a8
さて、早起きしていよいよ風雅の卒園式へ。
Img_c92d8975327376558a4f25129dd6fc36
正直言って、ちょっと涙ぐむかなと思ってました。
最近あちこち緩いので。
Img_22af240819efa6b613bb39f3346eb7a9
Img_4d8b9e0fbe71fcdeed11e2b9e7e2a711
Img_f39afa1207ef9b7efb66df74cf9a4f43
ところが、式の前にみんなで歌う「よろこびの歌」っていうのを練習したんですね。
歌詞はこんな感じ。
卒園生、保護者、先生と3パートに分かれてます。

卒 「お母さん達見て見て今日はうれしいうれしい卒園式。こんなに大きくなりました。もうすぐ1年生」

保 「ほんとにこんなに大きくなって入園した頃思いだす。小さかったあなたがもうすぐ1年生」

卒 「おかあさん」
保 「なあに」
卒 「ありがとう」「せんせい」
先 「なあに」
卒 「ありがとう」


保・先 「あのね」
卒 「なあに」
保・先 「これからもずっと 大きく大きくなってね」


先「先生達も忘れない、元気なかわいいあなた達。いつまでもいつまでも心の中に」
卒「大きくなっても遊びに来るね、待っていてせんせい」


保・先 「さあ歓びの笑顔を見せて。お祝いの言葉を送ります。 おめでとうほんとにうれしい日です。さあ大きく大きく歩き始めてください」


ああ、もう練習でノックアウト。
涙があふれてきて恥ずかしいかったです。
この歌は反則ですよ、効きすぎ。

本当に保育園の初日にあんなに心細そうにしてたり。
熱を出した日のこと、
細い腕に点滴の針を刺したこと、
抱っこして帰ったこと、
手をつないで通ったこと、
お手紙書いてくれたこと、
運動会の大きな声援が苦手だったのにいつの間にか全然平気になったこと、
一緒に行った遠足、
お神輿を元気に担いだ夏祭り、
盆踊りの夜、
練習たくさんしたクリスマス会、
いっぱいいっぱいお話ししてくれたこと、
妹をしっかり守ってくれたお兄ちゃんになったこと…
こうやって書いていてもなんか視界が滲みます。

そしていい友達がいっぱいできて。
入園当初から一緒だから同級生がみんな自分の子どもみたいで
この子たちも大きくたくましくなったなあーと。

歌の練習と本番以外は、まあちゃんと写真も撮れるほどに平静に戻れましたけどね。
一応付け加えておきます。
Img_8ed580dae1efc5610ca1d2229f22bd07
Img_433181362149846f359f05f5e1f9fc71
Img_ee7a747a9ba8e095598225ee0fe04bdb
推定初恋だったすいちゃんや親友の大ちゃん、ありがとう。
そしてお世話になった先生方、本当にありがとうございました。
Img_55893ccf45aa6f3f8571d85352b8d87e
Img_fbca767ce1f7fc2cfbd0c3d8770fd973
Img_c4f27357b53ad00de52145c27b401512
そして、頑張った風雅、偉いぞ、ありがとう。

謝恩会の男子たちはなんだか新入社員のコンパのようで。
くだらない話題で笑い合って、男子ってこの頃からきっと精神年齢変わらないのかも。

みんな元気に大きくなって、いつかまた会える日がくることを祈ります。
Img_4d470e0b168e4bf8c2ca32487bfaacb6
Img_9fda625800a35981db3a23c44d28b987
引っ越しの片付けも終わらずバタバタ
新しい職場で早速宿題もらってバタバタ。
なかなかシャッターを押せない。

風雅とくるみも浪人生活で退屈だねえ。
近所のお寺まで散歩。
Img_9628fc5af1b48b6f39ef99d0d77e0cbe
Img_4d37ff65eecfec9d8a093709b257dc2b
もともと風雅はスポーツが好きになってきて
色々とテレビ観戦することも増えてきていたのだけど
名古屋に引っ越してからドラゴンズとグランパスにとても興味が出てきた。

お手伝いに来てくれた義父も誘ってナゴヤドームのオープン戦へ。
貧打で負けちゃったけど、ドアラのバック転成功を喜んでた。
Img_fb55ed9b135351a526bd3de1d5210729
ジャンプ!
通学路の下見にて。
Img_133f4e06f59c683a958b7ad7d9eb43c3
Img_7863bb2547990dd6482e105228aec8b5
Img_94249b992ada7999c9bec31853e8f652
Img_1e30e9fa27ee08831b6eab3885ec0321
地下鉄に乗って鶴舞公園までお散歩。
まだ風が冷たくて、桜にも少し早い。
お花見は諦めて遊具の方へ。

それにしても3月はびっくりするくらい写真がない。
Img_830ac64cb0444e2f252b6a6b7c428717
Img_5a49989f8f159cdea86a9a212be2555f
いい天気なのでお出掛け。
Img_156c5dd4c41f88c0e14e9ccc80b1dfbe
Img_83709bbd4d6017b60de0e52f7dc59ab3
Img_b0fc06a5560799d5e08541eefa8b2b4f
義父も一緒に久々の東山動物園。
もちろん子どもたちには初めての場所。

変わらず懐かしい部分とリニューアルされてさらに素敵になった場所。
それにしてもやっぱり広くて楽しいなあ。
Img_a783bca7883582eb978a45dfe9b0b8e4
園内モノレールにも乗ったよー。
Img_669ffc427eeb1f932c22c250bd71548f
なんだかバタバタと過ぎた3月。
明後日からは新学期で、まだ学校は始まらないけどさらに新しい生活のスタート。

子どもたち以外にすんなり名古屋での生活に慣れてくれたし
この調子で楽しんでくれたらいいな。
いいお友達もできるといいね。