P-LIFE
Text Size :  A A A
  日記        つながり    自己紹介    メール    flickr  
Img20100409220018
春の光。
始まりの季節。
Img2a20100409220040
「You、やっちゃいなよー」ってことで風雅もめでたく保育園へ。
Img3a20100409220018
そんな夜にテツからもらったナンプラーとチリソースでカオマンガイ。
Img20100410192816
わお、くちばし!
Img2a20100410192816
保育園ではお散歩でかなりの距離を歩いてるらしい。
お便り帳によると少なくとも片道は頑張っているみたい。
ボクたちといると絶対に「抱っこ!」という距離だな。
お友達につられて頑張っているんだろう。

気を遣ったり体を動かしているせいか食欲旺盛。よく食べてくれる。
Img20100410193230
大好物なのに必ずおっとっとをカーペットにこぼす。
こぼすとつぶしたくなるみたい。

また掃除機かけなくちゃ。こっちは泣きたくなるけどね。
Img2a20100410193230
犯行を隠そうとする容疑者の手。
Img20100412110937
久しぶりにcollabonへ。
能勢貴臣さんと鈴木直彦さんの木工作家二人展を見に行く。
Img2a20100412110937
Img2b20100412110937
ほのぼのとした人形って作り手の能勢さんとそっくりな気がする。
少しお話したけど想像通り温かな話し方をする人だった。

木彫りの人形のほかに可愛い椅子も素敵。
鈴木さんのお椀やランプシェードなんかも使いたくなるものばかり。
やっぱり春のこの季節は自然素材のものにひときわ惹かれるんだなー。
Img3a20100412110937
18日までやっているそうなのでみなさんも是非是非。
Img20100412111619
御影大橋から犀川をお散歩。
Img2a20100412111546
Img2b20100412111715
金沢は桜の満開宣言が出た。
犀川沿いは八分咲きほどかな。
でもようやく本物の春の光を浴びられて満足満足。
Img3a20100412111816
風雅は花よりボール遊び。
Img20100412112430
陽気に誘われて兼六園まで。
桜の季節の無料開放も重なってすごい人出。
兼六園も金沢城も桜は満開!
Img2a20100412112430
Img2b20100412112430
昨年初めて来た黒門前緑地にも。
こちらは早咲きだけあってはやくも散り始め。
でも静かでいい感じ。
Img20100412112742
21世紀美術館の桜も静かに盛り。
Img2a20100412112742
金沢に来て以来、春の喜びがでかくなった。
Img3a20100412112742
本当に街歩きの季節が来て嬉しいっす!
Img20100413110116
Img1b20100413110116
Img1c20100413110116
煮たり、焼いたり、炒めたり。
なんだか化学実験のようで面白かった。
ささっと手際よくいかないのが難点だけど。
専業主夫の日もあとわずか…

ちなみに育児休業6週間で夕食を作ったのは33回。
「手荒れの痛みに耐えよく頑張った、感動した」
誰も言ってくれないのでとりあえず自画自賛。
Img20100413110758
保育園から帰ってくると結構思い切り甘えてくる。
風雅は風雅なりに緊張したり我慢したりして
初めての共同生活を頑張っているんだなあ、と思う。偉いなあ。

ひとしきり甘えたら自分のおもちゃを点検してるみたい。
Img2a20100413110758
最近はテレビの音楽や振り付けにあわせてダンスをするのがお気に入り。
台所からボクが見ているのに気がつくと
照れたように「何もしてなかったよ」といった振りをするのが面白い。
Img20100414124156
Img1b20100414124156
犀川大橋から桜橋へ犀川沿いは桜のトンネルに。
花の下を歩くとなんだかそれだけで笑顔になれた。
Img2a20100414124458
Img2b20100414124529
暖かくて穏やかな日。
優しい日和ってこんな感じ。
花を拾ったりしてのんびり歩いた。
Img3a20100414124156
Img3b20100414124605
Img3c20100414124636
風雅の覚えたての「ハイ、チーズ」は左右指1本ずつのVサイン。
Img20100414125317
昨日とは打って変わっての雨と風で予定してたお花見の会は中止。
で、宮田ファミリーと残念会ということでMEGUでランチ。

Img2a20100414125558
久々の再会で風雅もあかりもテンションあげあげ。
Img3a20100414125558
ラブラブな二人。
積極的なあかりと恥ずかしがる風雅。
Img20100415215935
色々お気に入りの絵本があるけど数字の本はその中の一冊。
8のページは大好きなボールの絵が描いてあるので
「ぶんぶん」(ボールの意)と叫んでテンションが高まる。

風雅の数字のマイブームは「なな」と「ごー」。
とりあえず数字を見たら「なな!」と叫ぶ。
保育園の行き帰りに視界に入る全ての車のナンバーを指差して
ボクに読めと催促する。
その中に「なな」と「ごー」があると超嬉しそうに復唱。
Img2a20100415215935
この本のこのページでは「ベイビイ」とつぶやいてる。
Img3a20100415215935
保育園に通うようになって変わった口癖もついた。
今は「なんでー」と突っ込まれることが多い。
Img20100416131223
たっぷり遊び疲れて寝入っちゃった。
気持ちよく夢も総天然色だろうなー。
Img2a20100416131223
保育園でも元気に遊んでくるし
給食も何でも食べられて先生に褒められた。
ちなみに家では結構好き嫌いしてるからかっこつけてるんだろう。
でも、その逞しさと頑張りにただただ感謝。
Img20100417123941
アサヒカメラ7月号3位。
これで5、6、7月と3号連続、今年度4回目の入賞。
落ちれば落ちたで「どこがだめだったのかなー」と悩み
入ったら入ったで「どこが良くて入ったのかなー」と悩む性分。
でも後者は変な表現だけど幸せな不安感なのでまた来月も浸りたいものだ。

まずは20日に発売される5月号の選評を早く読みたいなー。
Img20100419064702
Img1b20100419064702
桜ほど人々を幸せな気持ちにする花ってないよなー。
桜を愛でる人を見てまた幸せな気分になる。
春の素敵な連鎖だと思う。
Img20100421221521
今風の子どものはずだけど味噌汁が大好き。
やっぱり日本人と言いたいところだが
液体のおかずはなんでも「スープ」と言う。和洋折衷。
Img2a20100421221521
Img2b20100421221521
保育園に行くようになって接している時間が短くなったなあ。
そりゃあ育休中と比べたら当たり前なのだが何だか寂しい。
Img3a20100421221521
今のところ前日の仕事が日付をまたごうと何とか起き出して
風雅と言葉を交わすようにしているが…。いつまで体力が続くかな。
Img20100421221833
風を切って走るのが気持ちよい季節になった。
ちなみにそれは願望。バイクの免許取っておけばよかったー。
Img2a20100421221833
Img20100425222402
新竪町のパーラーKOFUKUへ。
喫茶からお酒も飲める料理店にリニューアルしてから初の訪問。
看板の周りが春だなー。
Img2a20100425222402
Img2b20100425222402
メニュー選びは真剣勝負! という遺伝子は引き継がれそう。

小女子とキャベツのパスタなんていう春らしいものを選択。大正解。
風雅は人初のイカ墨パスタにもチャレンジ。
でもこちらは、ちょっとお気に召さなかった模様。
Img3a20100425222402
食べるのも真剣勝負のこの二人。
Img20100425230511
保育園で頑張ってる反動かうちでご飯を食べるときに
ボクやゆりぴーの膝の上に乗りたがる。
今まではちゃんと自分の椅子に座っていたのになー。
やっぱり密着時間が減って物足りないのだろうか。
Img2a20100425230511
Img20100425230915
毎月20日はカメラ雑誌の発売日。
前にも書いたけどCAPAだけは事前に入賞通知が来ないから
本屋さんで自分の写真が載っているかなーとドキドキしながらページをめくるわけで。

それは、なにか合格発表を見に行ったときの気持ちに似てる。
まあそんなドキドキ感を毎月味わえるのは貴重なことだ。

5月号は小さいですがアサカメとCAPAの両方に載っけてもらえた。
Img20100514222801
Img1b20100514222801
保育園の遠足。
雨はやんだけど風も冷たくて外では遊べそうもなくて
室内で遊べる「いしかわ子ども交流センター」に行き先変更。
Img2a20100514222822
おにぎりにたこさんウインナー。
やっぱり遠足のお弁当はこうでなくちゃ。
Img3a20100514222852
保育園での初めての大きなイベント。
風雅は覚えていてくれるのかなー。
Img20100514223140
数字ブームの風雅。
出かけると駐車場のスペースの番号や
車のナンバーやらスーパーの値札やら
とにかく数字を「読め読め」とうるさい。

「にー」と「しゃん」を何度も繰り返す「よん」と「にゃにゃ」の人。
Img2a20100514223140
Img2b20100514223332
なぜ数字が彼の血をそれほど熱くさせるのか
数学が不得意だった父と母には分からない。

将来、数学者になるようなことがあれば思い出として語ってあげよう。
Img20100514223838
Img1b20100514223838
やっぱり、ママが好き。
ちょっと妬けるけどね。
Img_17c98f990cc09f537dc1af56ec1ac9e90ce38c5f
風雅が保育園で初めて作ってきた工作を見せてくれた。
思わず「マラカス上手に出来たねー」と言ってしまった。
だって絶対にそう見えるんだもん。
Img_60969aa7ce12868b5c26eee95b80856d903f4e84
正解は、こいのぼりだった。
どうも失礼しました。
Img_64f621b86a22b133888017989960c93ca67a297e
野々市の「木に土に」へランチしに。
風雅は車の中でいい気持ちでスヤスヤ。
Img_ea5e604f767349ba5a7f06b8207055edc4298f05
Img_949053691fb7cef593df03dbe2ed55b2f89e8e2f
起きたら大好きなパスタをツルツルと。
それにしても寝起きですぐに食欲全開になれるって、すばらしい。


などと感心していたらこの夜発熱。あっというまに40度。
夜間救急診療所へ駆け込む。
Img_0105069e58e2df3b37ad57899381f0a7f5da40ba
きのうは病時保育室でゆっくり過ごしたら
熱も36度台で落ち着いて元気も出たのできょうは保育園へ。

でも昼過ぎに熱が出て早退。会社からお迎えに行く。
Img_a2ce28cb163be7d473acd961c8a0e43cd3fcc66e
お医者さんにかかっても上がったり下がったりの熱。
結局耳から採血して血液検査とレントゲン。
軽いけど肺炎という診断。
点滴を受けることになって大暴れの1時間。
なだめるというより押さえつけるという感じで。
薬のせいか暴れ疲れたのか最後の方はうとうとしていた。

細い血管に針を刺す小児科の先生ってすごいなー。

それにしても風雅、お疲れさま。
Img_eb562433e9e04539f2c35fe2fd06e743c562e07e
本当はゴールデンウイーク後半に金沢へ遊びに来るはずだった母が
予定を繰り上げて風雅をはじめ不調の我が家へお見舞いと看病に来てくれた。

ありがとう。
Img_a4680d1568534446bd454e328eb1c1ac4c305d68
Img_892f16eac4cf19a9eab5c3c989b624a85cd01889
熱の風雅も熱烈歓迎。
得意の演奏でおもてなし。
しかも拍手強要。自ら「グッジョブ」