P-LIFE
Text Size :  A A A
  日記        つながり    自己紹介    メール    flickr  
Img20080605224112
いやはや、赤ちゃんってのは
狭いところに住んでいるんだねえ。
Img20080604164121
予定日より2週間ほど早く世の中に出てきた。
親に似て好奇心旺盛なのか。
5月15日午前2時35分誕生、2854㌘の男子です。
ヨメは最後まで一言も「痛い」と言わずに耐え。
この子は一生懸命に産道をくぐりぬけ。
ボクはただ二人に励ましの声をかけるだけで。
本当によく頑張ってくれました、ありがとう。
Img20080604214349
生まれてきて1時間。
まだ、ガラス越しの対面。
外の世界はどうですか?
まぶしい? 乾いてる? 騒がしい?
楽しいことがいっぱいあるよ。
まあ、気楽にやってくれたまえ。

Img20080604171748
出産を終えた日の夕刻の病室。
きれいな夕焼けだったね。
忘れられない空の色。
お疲れさま、ありがとう。
Img2a20080604213910
そして家族三人で迎えた初めての夜。
何か不思議な感じ。
Img20080605202738
バタバタして目盛が止まりません。
そりゃ、この世界に出てきたばかりだもん。
落ち着いているわけがありません。
Img20080605202524
新生児室からお引越し。
今日からはお母さんと一緒の部屋だ。
ゆっくりは…眠れないよね。
Img20080605203516
「そんなに、いっぱい撮るなよ。プライベートタイムなんだよ」
分かりました、帰ります。
Img20080605203129
命名しました。
「風雅=ふうが」です。
読み間違いがなくて
自然の要素が入り
日本的でかつ外国でも発音しやすくて
芸術的センスが育って欲しく…
などなど、そんな欲張りな思いを込めました。
Img20080604212756
FRENCH RESTAURANT Makino
オーナーシェフの牧野君。
職人だからなのか28歳にしてオーラを感じる。
いい顔をしているんだなあ、これが。
料理しているときも実に軽やかに楽しそう。
いい味の笑顔がいい味の料理を出す店。
真正面から撮りたくなる男であった。
Img20080605190137
熊本からPIKA★ちゃんが金沢へ。
胃腸炎で延期になったツアーリベンジ。
ようこそ、愉快な加賀百万石へ。
Img2a20080605190137
同年代だからかpekoと意気投合。
天然コンビ結成。
Img20080627162103
saoryはsupreme三人娘の末っ子。
笑顔がキュートなのは「Create Box maaru?」でおなじみ。
ずっと、撮りたかった女の子。
念願叶うもちょっと酔い加減。
Img2a20080627162103
今度は昼間、いい光で撮りたいなあ。
saory、よろしくね。
Img20080604213648
風雅はお風呂大好き。
お湯の中に入れると恍惚…となり泣き止みます。
腕や背中に産毛が渦巻いておりますが
日に日に薄くなってきているよう。
湯上りのビールを一緒に飲める日はまだ遠いなあ。
Img20080605213837
仕事の相棒tetsu。
一見、哲学者風。
これからもよろしく頼みます。
Img2a20080627161946
その妹?弟子?のpeko。
サザエさん的兄妹らしいぞ。
Img20080605204556
小さな足を発見。
ずいぶんと縦長なんだなあ。
Img20080604213329
この耳の形は誰に似たのだろうか。
もみ上げかっこいいじゃん。
羨ましいな。
Img20080605215319
こちら「カリカリポテトで包んだセルヴェル」。
ポテトで包んであるのは豚の脳みそ。
Img2a20080605215319
「室蘭産 馬糞ウニと新玉葱のクリーム」
Img3a20080605215319
「バジルのアイスとチョコケーキ」
Img20080627161810
気は優しくて力持ち。
2回しか会ってないのに「いい奴感」がとっても伝わってくる男。
Img20080604171317
人はいつから笑うのだろうか。
楽しいとか嬉しいという感情は
既に持っているように思える。
少なくとも顔の筋肉は準備OKのようだ。
まったく、こんな顔されると弱いんだよな~。